取り扱いについて

バンブーロッドは自然素材の道具です。快適にそして長くお使いいただくためには、ロッドの正しい取り扱いと日頃のお手入れが必要です。

取り扱いで注意すべきこと

●フェルールをつなぐ際の注意

  • つなぐ前にフェルールを指などで拭いてゴミや埃を取って下さい。
  • ガイド位置を確認し、真っ直ぐに収まりの良いところまで入れて下さい。
  • ガイド位置が合わなかったときは、決してねじって直そうとせずに、一度抜いて再度入れ直して下さい。強いねじれはブランクの剥離や破損の原因になります。
  • フェルールを抜くときは、バット部をしっかり保 持し、ティップ部を真っ直ぐ前方に押し出すように一気に抜いて下さい。

●フィールドでの注意

  • 木の枝や草などに引っかかったフライを取るときは、無理にロッドをあおって取ろうとせずに、手で取るようにして下さい。ティップに無理な負荷をかけると曲がりや破損の原因になります。
  • 長時間、水に濡れた状態にしないで下さい。

メンテナンスの仕方

  • 釣りから帰ったら、必ず乾いた布で拭いて埃や水分を拭き取って下さい。
  • ブランク表面の保護のために、付属のオイルで定期的に拭いて下さい。乾いた布に少量のオイルを染み込ませてロッドを磨き上げるようにしっかり拭いて下さ い。風通しの良い場所で1日くらい乾燥させます。この作業を繰り返すことで、更に強く艶のある塗膜を得ることが出来ます。